【ふじさわたつろー】今が熟れドキ

タイトル:今が熟れドキ

作者:

発売日:2016年10月04日


内容紹介

なにげに懐かしさのあまり、学生時代の体操服を着てみたワタシ。あちこちはみ出してシャツもブルマーもピッチピッチ。鏡に写して嘆いていると、息子が帰宅。私のその姿にモーレツに興奮してしまった様子。このままでは犯されてしまう。身の危険を感じたワタシは息子を落ち着かせようとするのだが…。「母のはみ尻」 金銭感覚がルーズな姉は金欠になるとオレに金を貸せと言ってくる。無理だと断ると、カネを持った友達を紹介しろと言う…。そこで童貞の友達に打診すると、喜び勇んでやって来た。「姉の美肉にめろめろ」 恋人に、女の扱いがうまいと褒められたので、実は手ほどきしてもらった母親の友達とやりまくっていたことを思い出した主人公。夜這いから筆おろし、セックステクニックの伝授まで克明に記憶がよみがえったのだ。「母親の友達を犯しまくる」他、全8話。ふじさわたつろーの淫靡でコミカルな世界をご堪能ください。

【ふじさわたつろー】今が熟れドキ WEBビューアーで閲覧

【ふじさわたつろー】今が熟れドキ ダウンロード(261.10MB)

【ふじさわたつろー】今が熟れドキ torrent

エロアニメを見たい人はこちら


※当サイトは違法ダウンロードなどを助長するサイトでは御座いません。
お気に入りの漫画が御座いましたら、WEBビューアーで閲覧などをした上で、
購入をご検討するようお願い致します。

 HOMEへ戻る

ふじさわたつろー 様 関連漫画

愛しの熟女収穫祭

内容紹介

「ヤスユキと母」母の寂しさを本能的に感じ取った息子が母を半ばレイプするように犯す。母のほうも段々と気持ちよくなっていく。

「愛しの美保子義母さん!」妻と義母を間違えてしまい、うっかり勃起したチンポを義母に押し付けてしまった主人公。嫌がるどころか義母は...。

「近親さんいらっしゃ~い2」カメラの前で主婦2人が赤裸々に自分の近親相姦体験を語りただす。一人は息子にレイプされ、もう一人は夜中に悪戯されていたという物。息子との性体験に今ではどちらも満足しているようだ。

「いもうとみたいな母」主人公は成長するにつれ、母親が尋常でない若さを持っていることに気付く。大学生になるころには、ほとんど妹みたいな存在になっていた。しかもエッチまでしてくれるのだ。

「近親さんいらっしゃ~い3」息子との愛を貫いて妊娠した母。息子は妊婦とのセックスに興味を持ち母を抱き続ける。母のほうも満更ではない。

「人妻たちの乱交女子会」近所の奥さんから女子会に誘われる主人公。そこへ彼女の息子が現れて突然の求愛。飲み物に媚薬が入っていたらしく心と裏腹にカラダが反応してしまう。

「愛里叔母さんの個人教授」イトコの男の子の勉強を教えている主人公。彼からビックリする発言が!母である愛里叔母さんとエッチしているというのだ!しかも主人公憧れの愛里叔母さんに童貞を卒業させてもらえばと、助言までしてくれる。主人公はあこがれの彼女と
初体験をする。

「秋の人妻収穫祭」子種が欲しいと甥っ子をよびだした伯母。なんで僕なのかと問いただす甥に、実はあなたが義弟にすごく似てきたと答える。昔一人の男をめぐって妹と争っていたのだった。当時の面影を甥っ子に見つけたのだった。

全8話収録。

母ちゃんはイケテル熟女

内容紹介

母ちゃんはイケテル熟女 ふじさわたつろー

「息子の一人立ちと母の家出」 この春から独り暮らしを始めた主人公。
そこに父と喧嘩して家出してきた母がやって来た。
自分の部屋で母親にオンナを感じてしまった彼は勃起してしまう。
目ざとくそれを見つけた母親は息子を挑発していく。

「母ちゃんと本気印」失恋した息子を私が慰めてあげようかと、からかった母。
息子は真に受けて母のカラダを求めていく。半ば強引に母を犯してしまうのだ。

「母ちゃんは俺の恋人」母親と海にバカンスにやって来た主人公。
無邪気な母と砂浜で肉体的にじゃれあっていると、母のムチムチのカラダに欲情してしまう…。
「俺たちのイケテル熟女 」童貞が集まって、理想の童貞喪失を語り合う妄想初体験オムニバス。
それぞれでお目当ての熟女が存在していた。
「母ちゃんはブルマの女王様」息子が帰宅すると母親がブルマを穿いていた。
バレーボールチームに誘われたのだとか…。母のブルマに欲情した息子はブルマでオナニーさせてくれと懇願する…。
「美母の生下着」母のオナニーを目撃してしまった息子。美しくなまめかしい母に欲情してしまう。それを察知した母は息子を優しくリードしてセックスする。
「母へのバースデー童貞プレゼント」母にバースデープレゼントで自分の童貞を捧げることにした息子。
母の要望により、夫になったふりをしてシチュエーションプレイをする。中々ノリのいい母と絶妙の夫婦役を演じることになる。

「峰子オバさんの快楽指南」イトコ叔母と物件を下見に来た主人公。峰子オバさんの豊満な色香に興奮を隠せない。モデルルームでエッチ三昧。

熟れしい休日

内容紹介

ふじさわたつろーは基本熟女母を息子が●す作品が大半。でも中には
違うテイストの作品もございます。ご堪能下さい。
「夏休み淫行日記」毎年恒例で大好きな伯母さんの家に遊びに行く主人公。
彼女は性の目覚めのきっかけになった女性だ。今年は伯父さんもイトコも
出かけて居なくて一週間も二人きりだと言われる。すかさず襲い掛かる主人公。
「ムスコは近所で育てましょ!」近所のオバさま達に、からかわれた主人公。
真に受けた主人公は、そのうちの一人の元を訪ねて激しく迫っていく。
彼女は抵抗しながらも満更でもなくて、主人公を受け入れる。
「借金母・志保」息子の借金の相談のために同級生の元を尋ねる母・志保。
同級生は利子代わりに志保のカラダを抱かせろと迫ってくる。
「冬休みの淫行日記」主人公は冬休みになると佳苗ママのところで過ごす。
そして佳苗ママとセックス三昧の日々を過ごすのだ。佳苗ママとは実際は祖母だ。
「母さん据え膳食わぬは男の恥だよね」夢を見た主人公。その夢の中で
若い自分の母親と遭遇してエッチしてしまう。目覚めると母もエッチしてしまった同じ夢を見ていた。
「母ちゃんと海岸物語」今年もヒト気の無い海岸に遊びに来た圭介と母。
圭介は去年の熱い夏の出来事をおねだりするのだが、母は次々とプロレスの荒業をくりだす…。
「となりの舞子オバさん 」となりの舞子オバさんのオナニーを目撃してしまった主人公。
主人公も舞子オバさんに興味があり、覗きをしていたのだ。
しかも舞子オバさんがイメージしていたのは主人公で、お互い負い目があり、
なんやかんやでエッチすることになってしまっていた…。
「近親さんいらっしゃーい4」どのような経緯で愛する息子と近親相姦に至ったかを、語りおろす熟母二人のオムニバス。

マドンナは年上熟女

内容紹介

マドンナは年上熟女

「いらっしゃい、ヤスオ君」 お隣のヤスオ君にレイプされた幸恵さんだったが、その後息子シゲオとのアナルセックスを見られたかもしれないと心配していた。一方ヤスオ君は憧れの幸恵さんのパンティでオナニーをしていた。
「幸恵さんは俺の妄想アイドル」帰省していた主人公。バッタリ幸恵さんと出会い、昔彼女をオカズにオナニーしていたことを友人に語りだす。それは薬品を嗅がせてからの中出レイプ三昧の妄想だった。
「おそうじのおばちゃん」夫に先立たれて10年。週4日ビル掃除をする、熟女の楽しみは誰もいない男子のロッカールームで、男性の香りに包まれてオナニーすることだった。ところが、ある日一人の男子社員に目撃されてしまい…。
「引きこもりにはエッチが一番」引きこもりだった息子がジョギングを始めた。だが彼は異常なほど性欲が強くて妹と母をそのジョギング前後に犯りつづけるのだった。
「快楽むさぼり姉妹」通学のために都心の姉夫婦の家へ下宿しているヒロイン。毎夜、激しい愛の営みを見せられ、ついオナニーしてしまうようになってしまった…。
「母と脱童貞宣言!」ある日息子が脱童貞宣言をしてきた。童貞だとバカにされるというのだ。誰か女を紹介しろと言われた母は、それならば自分が相手をすると言い出して…。
「母さんの愛しい裸体」偶然、母親の裸を目撃してしまった息子。すっかり興奮してしまった息子は通販で睡眠薬を手に入れ、母に飲ませて、悪戯するようになってしまった…。
「母さんの愛しい裸体2」母を睡眠薬で眠らせていた息子。寝ている母に色々と悪戯をしていた。ある日母に直接、欲望をぶつけ、二人は一線を越えてしまう。それからは父を睡眠薬で眠らせて交わるのだった…。

暗闇の踊り

内容紹介

ふじさたつろー先生の美少女作品をお届けします。
「姉」東京で一人暮らしする姉の部屋で、浪人生活をすることになった主人公、洋介。
姉は郷里にいたころから清楚で見目麗しく頭脳明晰でとてもモテていたのだが、
半面、純粋で騙されやすく、かわし方も知らないほど不器用なのだ。いつしか男に
泣かされてばかりになってしまっていた。そんな姉を一人の女性として深く愛するよう
になった洋介。
ある夜、酔って泣いて寝てしまった無防備な姉に襲い掛かる。もう姉を他の男に渡したくないと
決意したのだった。

「秋の華」体育祭で女子400メートル走が開催されようとしていた。本命の竹豊子は
手下を使ってライバルの田茨成子をレース前にギッタギッタに犯し、レースを有利に
しようとたくらんでいた。

「ビデオレター」ある日、主人公の元に謎の小包が届く。開けてみると一本のビデオ
テープが入っていた。エロビデオだったら儲けものと再生してみると、案の定である。
若い男女が固定カメラの前でセックスする裏モノだった...。

「暗闇の踊り」「六月解禁」「彼女は本命党」「想い」「屋上のリーディングサイアー」
「真夏の憂鬱」「密室の宴」以上、読み切り全10作品を収録。

人妻はめ狂い

内容紹介

激ヤバ!コミックス第二弾が登場!
今回は雑誌「激ヤバ!」より、ふじさわたつろー先生が登場。

満足度むっちりむちむちの直球人妻漫画!
しかも母、叔母、姉。
近親相姦、それは手を出してはいけない禁断の関係。

肉欲の深みへと溺れ落ちる生唾必然の一冊。


★収録作品
・義母は青い瞳の熟女
・彼女の母親と熱々関係
・むちむちボディは最高! 〜二人の母〜
・ママ、奥が熱いよ!
・もうダメ!いっちゃう家庭教師〜愛しい叔母〜
・母の尻穴 〜激しく突いてジンジンさせて〜
・欲情!!姉の生下着
・息子を性教育
・可愛い母親
・叔母さんの白いカラダ

俺たち熟れが良い

内容紹介

ひとり暮らしのアパートに週に一度掃除に来るカズマの母。だが息子は母を必ず●すのだった。
「カズマは王子様」主人公の女教師は毎朝のジョギングでチャージアップするのが日課。
途中いつもベンチに同じおじいちゃんがいるのだか今朝はいない。あれれ、いつもと違うのかなと
思っていると植え込みの向こうでガサゴソ何かが動いている。そーっと近づくと、若い男と中年の女性が
激しくエッチしている。興奮で釘付けになる主人公。すると例のおじいさんが現れる。「チャージUPはHから」
等の全8作品。年上女性と若い男性の激しいセックスがコミカルに描かれるふじさわたつろーの
世界をお楽しみください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。